Feature

真摯に向き合うことで得られるやりがい

発達に何らかの障がいを持つ児童や生徒を対象に、学習支援と組み合わせた療育を行っております。学年の違う子どもたちが互いに交流を深める中で、どんどん表情が明るくなっていく様子をすぐ傍で見守っていける、大きなやりがいを感じられる仕事です。

運動や遊びに学習支援を融合させた療育

発達に関する何らかの障がいを持つ児童や生徒が、より健やかに自分自身のペースで成長できる環境を整えるため、療育と支援を行う児童発達支援管理責任者を募集しております。お子様と保護者様に真摯に寄り添い、一人ひとりの個性を尊重しながら療育にあたっております。学習と運動、遊びを組み合わせ、集団療育と個別課題の時間をそれぞれ設けることで、日常生活で必要な動作から社会性や学習意欲の向上までサポートしております。子どもたちが仲良くなったり、自信を付けたりすることで、表情が明るくなっていく様子を見守るやりがいが得られます。

じっくりと業務に取り組みやすい環境づくり

常勤職員3名が様々な業務のサポートもしているため、福祉や教育の現場が未経験の方も、少しずつ業務を覚えていただけます。学習支援も行っている影響もあり、障がいの程度が軽度のお子様が中心に通っているため、あまり難しく考えることなく学習支援の仕事を始められる職場です。基本的なところから教えられるように、療育や学習支援に当たる際の注意点等をアドバイスしてまいります。「教育現場での経験がない」「一時期現場から離れていた」という方も、気兼ねなくご応募ください。児童指導員としてのスキルや経験を基に、活躍できる場をご提案いたします。

施設における管理者を兼務する児童発達支援管理責任者をはじめ、施設内で働く職員を募集しております。川崎市を中心に、各種施設のスタッフを随時増員いたします。「児童福祉に興味がある」「教育に携わりたい」とお考えの際は、ぜひ学習支援を取り入れた放課後等デイサービスの仕事にご応募ください。保育士や教員免許などをお持ちの方々も児童指導員として積極的に採用し、それぞれの知識と技能を活かした業務をお任せしてまいります。特別支援学級に通うお子様だけでなく、通常学級に通う児童や生徒も多いため、福祉が初めての方も始めやすい仕事です。