Category

教員免許や保育士などの資格を持つ児童指導員

子どもたちが成長し、表情が明るくなっていく様子を間近で見守るやりがいを一緒に体感しませんか。川崎市を中心としたエリアで、児童指導員を新たに募集しております。学習支援も行う放課後等デイサービスにつき、主に低学年で、障がいの程度が軽度のお子様が主に通っていらっしゃいます。そのため、保育士の資格や教員免許などをお持ちの方々も、ご自身のスキルや経験を活かして児童指導員として働いていただけます。

「児童福祉で新しいキャリアを築きたい」「スキルを活かしたい」といったやる気を重視し、児童指導員の経験に関係なく求人しております。児発管の方を含め、常勤正社員4名の体制を整えており、3名の常勤職員が請求業務や個別支援計画書の作成などもサポートできるため、未経験の方もスムーズに業務に慣れていただけます。正社員への転職をご希望の方やパートやアルバイトとして新しい仕事を始めたい方などを川崎市で幅広く歓迎いたします。

放課後等デイサービスの業務では送迎をお任せしているため、普通自動車運転免許が必須です。そのほかにも様々な資格を活かせる業務があり、保育士や幼稚園から高校まで各種教員免許をお持ちの方を児童指導員として採用しております。学習塾のようなレベルで指導するわけではないため、ブランクがある方も十分に活躍していただけます。また、10名のお子様に対して職員7~8名が付くようにしており、無理なく働きやすい職場環境です。